【5月定例役員会・主な審議事項】

1)書面表決によって行われた教会総会議案の審
 議結果を確認し、以下の通り決した。
  ①議案4,5,6,7、8および監査役選出方法については原案の通り可決
  ②役員選挙を開票し、以下の6名を役員とした
    石浦悦子、酒井一宏、松島美一、武田直美、大橋弘美、滝澤理子
  ③教会監査役は松岡信子を選出した
  ④教区総会議員は石浦悦子を選出した
  ⑤地区総会議員は教会員に広く呼びかけることとし、今回は選出しなかった
2)学校法人川崎キリスト教学園の体制について
 滝澤牧師の同川崎頌和幼稚園園長の職を解き現副園長村松真人を園長とすることを教会役員会として了承した
3)コロナウィルス感染防止のために
  ①第一礼拝と教会学校活動は5月いっぱい休止とする
  ②礼拝当番(司式・受付/献金・その他)も欠席することを可能とする
  ③礼拝をLINE ライブで送信する
  ④説教の音声を教会ホームページに掲載する
  ⑤その他、種々可能な手立てを試してみる
4)その他消息等略

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です