10月定例役員会報告

(1) コロナ対策9月~10月
   現状維持
(2)洗礼式の評価と反省
  洗礼槽のお湯を入れるのに1時間はかかる
  着替えを待っている間、讃美歌を決めておいてよかった
  全体的にスムーズに行えた。
(3)永眠者記念礼拝について(11月6日)
  名簿の確認とハガキにて案内を送る
  礼拝のお花は教会で用意する
  礼拝準備は週報に募る

(4) 幼児祝福合同礼拝について(11月13日)

   10月9日のCS教師会で決める

(5)在日大韓基督教会川崎教会献堂式について(10月9日)

   10月9日午後4時より献堂式。献金1万円持っていく

(6)ぶどうの会・ミニバザーの件

   11月13日、幼児祝福合同礼拝の後、行う

(7)次回の役員会開催の件

   10月30日、礼拝後行う。

(8)その他消息など省略

10月9日礼拝

聖霊降臨節第19主日  主題「苦難の共同体」
第一礼拝 9:00~9:30
 聖書 コリントの信徒への手紙12章12~13節
 お話の題:みんな大事
 担当 平井克也牧師
     CS活動 第一礼拝後から10:15まで
第二礼拝 10:30~11:30
 聖書
  旧約聖書 
  使徒書  
  福音書  ヨハネによる福音書6章16-21節
  交読詩編 43編1-5節
 賛美歌 賛美歌21から57番、456番
 説教者 平井克也牧師
 説教題 湖の上を歩く

10月2日礼拝

聖霊降臨節第18主日  主題「キリストに贖われた共同体」
第一礼拝 9:00~9:30
 聖書 ガラテヤの信徒への手紙3章26~28節
 お話の題:洗礼、おめでとう
 担当 梅崎芙美子
     CS活動 第一礼拝後から10:15まで
第二礼拝 10:30~11:30
 聖書
  旧約聖書 
  使徒書  
  福音書  ヨハネによる福音書1章35-42節
  交読詩編 96編1-9節
 賛美歌 賛美歌21から67番、575番
 説教者 平井克也牧師
 説教題 来なさい、そうすればわかる

9月定例役員会報告

(1) 諮問会(奥橋恭代さん、洗礼希望)
 満場一致で承認。10月2日に洗礼式執行
(2) コロナ対策9月~10月
 感染対策をしながら通常の礼拝を続ける
(3)平和月間集会の評価・反省
 講演者の野村路子さんはお休みでしたが、「こころの時代」の映像が見れてよかった

(4) 島村教会交換講壇の件 

 10月23日(日)島村教会(群馬)清水信浩牧師来川。平井牧師は島村教会へ。

(5)学校法人キリスト教学園の体制について

 来年度、川崎教会牧師が、理事長、園長を兼任することを幼稚園理事会に提案する。

 承認。

(6)文書伝道デーの件

 いのちのことば社より、文書伝道のため、川崎教会に礼拝後、証しと本の販売を依頼

 お断りすることにした。

(7)その他消息など省略

9月11日礼拝

聖霊降臨節第15主日  主題「最高の道」
第一礼拝 9:00~9:30
 聖書 ローマの信徒への手紙14章17節
 お話の題:神の国に生きよう
 担当 佐竹拓平牧師
     CS活動 第一礼拝後から10:15まで
第二礼拝 10:30~11:30
 聖書
  旧約聖書 
  使徒書  
  福音書  ヨハネによる福音書11章1-16節
  交読詩編 62編2-13節
 賛美歌 賛美歌21から453番、532番
 説教者 平井克也牧師
 説教題 ラザロの死