牧師就任式のご案内

 主の御名を讃美いたします。
 さて、わたくしども川崎教会は、13年間ご奉仕くださった滝澤貢牧師の後任として、平井克也牧師を迎え、下記のとおり就任式を執り行うことにいたしました。
 コロナ禍のため、主日礼拝の中で行います。そのため、その日のそれぞれの教会の主日礼拝で当教会のこれからの歩みのためお祈り頂ければ幸いです。
 主の平安を祈ります。

                                2021年7月12日
                        日本基督教団川崎教会 役員・信徒一同

            記
               川崎教会・平井克也牧師就任式
               2021年7月25日(日)10:30
                  主日礼拝にて
                礼拝説教・就任式司式 
              神奈川教区総会書記 宮川忠大牧師

7月定例役員会報告

(1)コロナ対策7-8月の教会
 教会の対応はこれまでと同じとする
(2)子どもの日・花の日合同礼拝の評価と反省
 CSメンバー、教会員会からお花を献品していただき感謝。
 礼拝後、教会員の訪問ができなかったのが残念。
(3)平井克也牧師就任式について
7月25日の希望を教区常置委員会に希望を出す。
7月3日の常置委員会で承認されてから、案内状を出す。


(4)沖縄の日・教団成立・旧6部9部弾圧記念礼拝評価と反省 今回は説教で沖縄のことのみ伝えた。

(5)平和聖日・平和月間について
  平和聖日は昨年通りに行う。平和月間集会は、8月29日(日)礼拝後、1時間。講師に松島美一さん

(6)平井牧師夏期休暇について
  8月22日(日)平井牧師、夏期休暇をとる。
  禿準一牧師に説教を依頼。

(7)農村伝道神学校同窓会会場貸しの件
  7月17日(土)会議室を貸す。

(8)その他消息など省略



















6月定例役員会報告

(1)コロナ対策6-7月の教会
 教会の対応はこれまでと同じとする
(2)ペンテコステ合同礼拝の評価と反省
 今年も鳩サブレを配ったのが好評だった
(3)子どもの日・花の日合同礼拝について
 訪問はしない。聖餐台に花を飾る

(4)平井牧師就任式について

  礼拝の中で行う。7月18日を第一希望、7月25日を第二希望を教区に伝える

(5)農村伝道神学校同窓会役員会会場貸しの件

  6月24日(木)3階会議室を使用

(6)エレベータ補修工事について

  最小限の補修を行う

(7)その他消息など省略

5月定例役員会報告

(1)コロナ対策5-6月の教会
 教会の対応はこれまでと同じとする
(2)2020年度東北太平洋沖地震救援募金送り先について
 2021年2.13福島県沖地震被災救援募金に献金する
(3)ペンテコステ合同礼拝について
 合同礼拝を行う。聖餐式は今まで通り聖餐式用ウエハースとぶどう液ポーションタイプを使用する。
 

4月定例役員会報告

(1)コロナ対策4-5月の教会
 教会の対応はこれまでと同じとする
(2)イースターについて
 礼拝でいろいろ抜けているところがあり、次回に向けて確認する
(3)教会総会について
 教会総会の手順をなど確認した
(4)エレベーターについて
 二年前の浸水で大掛かりな修理が必要。継続審議
 

【3月定例役員会・主な審議事項】

(1)コロナ対策3-4月の教会
 3月21日まで延長された主な理由は医療の逼迫なので、教会の対応はこれまでと同じとする
(2)教会員の異動について
 3月31日で転出予定1名、別帳への移帳希望が1名
(3)教会総会について
 現任役員が転出予定、次点第一位が移帳希望なので、次点第二位を役員に任じるが、二位は同数2名なので、総会において2名から1名を選ぶ選挙を提案することとした
(4)イースターについて
 合同礼拝とし、たまごを50個CSで当日茹でる
 詳細は次週教師会に委ねる
(5)聖餐式について
 ホスチアとポーションによる聖餐式をしばらく続けることとするが、毎回丁寧な説明が必要
 1セットを補充する
(6)教会会計について
 今後の決算見通しと、総会で決議すべき点について資料をもとに協議した
(7)その他消息等略

2月定例役員会・主な審議事項

(1)コロナ対策
 宣言の延長に伴い対処方針も延長する
 ホスチアとポーションによる聖餐式も慣れれば問
(2)クリスマス献金について報告を確定した
(3)招聘に関する件
 平井牧師18日19日川崎滞在、引き継ぎをする
 牧師館改修見積通り発注(約80万)する
 平井牧師は3月23日に引っ越してくる予定
(4)2021年度教会総会日程 4月25日
(5)イースター礼拝は合同で行う
 その他の詳細はCS教師会に委ねる
(6)教区総会は未だ案内が届いていないが例年であれば2月最終土曜日に開催される
(7)川崎キリスト教学園について
 武田評議員辞任、滝澤評議員は資格喪失
 武田評議員の選出枠で滝澤貢を推薦する
(8)その他消息等略

1月臨時役員会・審議事項

2度目の緊急事態宣言を受けて教会の対処方針を考える
(1)教会としての対応はこれまでの対応を継続する
(2)第一礼拝は継続するが当面9時30分から開始し、当番の出席は求めない(牧師が行う)
(3)第二礼拝も継続するが、司式・奏楽・受付/献金・礼拝当番の出席を強制しない
(4)LINEライブによる礼拝をこれからも広めていく
(5)これらの対処方針をホームページですぐに広報する

二度目の緊急事態宣言対処方針

皆様へ

国は二度目の緊急事態宣言を発出しました。川崎教会役員会は1月10日に以下のように緊急事態宣言に対する対処方針を決定しましたのでご確認ください。

(1)第一礼拝は開始時間を9時30分とし、すべての当番をお休みとする

 (牧師が集まった子どもたちと礼拝を捧げます)

(2)第二礼拝は継続する

 ただし、司式・奏楽・受付/献金・礼拝当番を含め出席を強制するも

 のではない

 改めて、LINEによる礼拝配信を告知し、配信礼拝に参列してもらう

(3)礼拝欠席者には週報と説教要旨をメール便で郵送する

(4)マイクなど共用したものについては除菌ペーパーで後処理をする

以上を2月7日まで継続対応します。教会での礼拝に参加されるかたは、検温をした上でマスク着用でおいでください。教会受付で手指の消毒をして礼拝堂に入ります。

LINEの礼拝配信に参加するためには、まず滝澤牧師のLINEに友だち申請してください。その後川崎教会のLINEグループに招待されます。招待に同意したら配信を受けられます。

以上、よろしくお願いいたします。

2021年1月10日

 川崎教会役員会

1月定例役員会・主な審議事項

(1)1~2月コロナ対策について
 現在の対策以上に出来ることはないので継続するが、緊急事態宣言が発令される/された時は臨時役員会を開催して対応を検討する
(2)牧師招聘手順
 牧師館の修繕に関して、大工の高井さんと一緒に17日礼拝後にチェックする
(3)年末年始の教会行事についての評価・反省
 特別なことは何もしなかったが、礼拝が出来たことを感謝
 クリスマス礼拝に48名、イヴ礼拝に20名参加
(4)その他消息等略